2009年6月29日掲載「プルタブ開け、ふた外しOK」ハサミ&オープナー スタンバイ

 先日、奥尻島の遊歩道を紹介する「奥尻フットパス」というリーフレットを手に、三つのコースのうち「奥尻の森と街コース」を選んで歩いてみました。
 景勝地の海岸線を通り、アユが上る川を渡り、林道には道内では珍しい孟宗竹林もあって、見どころいっぱいのコースでした。8千歩近くを島風に吹かれながら気持ちよく狒破瓩靴泙靴拭
 「フットパス」とは、イギリスが発祥で、奥尻島の自然や島民の暮らしを知ってもらおうと、昨年から始めたとのこと。次は、別のコースを歩いてみようと思います。
 さて、今回は、一つあるだけで三つの機能が活躍する万能ハサミを紹介します。
 機能の一つ目は切ること。紙はもちろん台所で扱う食材のパッケージや米袋などを、すばやく切ります。二つ目は、缶のプルタブを起こすこと。本体横についた「返し」の部分で引っ掛け、指やつめを痛めることなく、缶のプルタブを起こします。
 そして三つ目が、ビンなどのキャップを外すこと。力が弱い高齢者や女性でも、固く締まったペットボトルやビンのふたを、ハサミの「握り」の部分を使って、てこの原理でらくらく開けられます。
 また、この万能ハサミはテーブルや流しなどに立てておいて置けるので、探す手間がありません。但し、刃以外は樹脂でできているので、火の近くには絶対置かないでください。
(岡田しげひこ・理学療法士)
販売価格 864円(税込)
購入数


Top