2018年1月16日掲載「肌に触れずに すばやく測れる」非接触体温計でこピッと くまもんver

 年をとると体温が下がる傾向があり、若いころの平熱と、現在の自分の平熱とは違ってきます。常日ごろ、体温を測って、平熱を知っておきましょう。
 今回は、おでこに触れずに、早く簡単に体温が測れる、かわいい「くまモン」デザインの非接触タイプの体温計の紹介です。
 電源を入れて、本体の先端をおでこに1〜3センチまで近づけ、スイッチを押すと約1秒で「ピィー」と音が鳴り、測定完了。測定した体温は、脇の下の体温よりも少し高く出ます(口でくわえて測る舌下温程度)。
 通常、体温計は救急箱や引き出しに保管することが多いですが、この体温計、モードを切り替えると室温を測る温度計にもなります。また「くまモン」の姿なので、常に室内に置くことができて、探す手間が省けます。
 手になじむ、握りやすい卵型。重さは約60グラム(卵1個分)、高さは8・1センチ。測定の誤差を防ぐため、運動後や入浴後、飲食後の30分間、額の過度な汗やお化粧での測定は避けてください。

(岡田しげひこ・理学療法士)
販売価格 6,480円(税込)
購入数


Top