2018年6月12日掲載「野外活動用の歩行車」セーフティーアーム ロレータキャリー オフロードタイプ

 屋外で活動する季節になりましたが、庭の手入れや家庭菜園の準備、始めていますか。
 今回は、庭や畑のあぜ道など荒れた路面でも押しやすい上、培養土や肥料の入った重い袋もしっかり運べる、屋外活動用の歩行車を紹介します。
 4輪とも直径10インチ(25・4センチ)の大型のオフロードタイヤで、多少の凸凹や段差は難なく越えることができます。最大で25キロの荷物が積載可能な特大カゴがついていて、水や灯油の入った重いタンクなども運ぶことができます。
 〝歩き〟を助ける歩行車としての安全機能も充実。パーキングブレーキを装着しているほか、夜間に歩行者の存在をアピールする反射板も付いています。折りたたみ可能で収納や持ち運びにも便利です。
 使用時のサイズは、幅51センチ、奥行き70センチ、高さ75〜86センチ(6段階調節)。重量11・8キロ。カラーはマーブルグリーンのみ。介護保険適用レンタル対象です。ケアマネジャーさんにご相談ください。

(岡田しげひこ=理学療法士)
販売価格 43,200円(税込)
購入数


Top