2017年7月11日掲載「ふたの中にろ過装置」浄水機能付きボトル

 「1日に水分を1500ミリリットルとりましょう」とよく言われますが、なぜでしょう。
 この1500ミリリットルは、1日で体から出ていく尿や汗と同じ水分量。つまり、体から出て行った量を補うため、水分をとりましょうとすすめているわけです。
 今回は、いつでもどこでも手軽においしい水が飲める、持ち歩き可能な浄水器の機能がついたボトルの紹介です。
 ボトルのふたの中に組み込まれたカートリッジのろ過装置は、水道水に含まれる塩素など、水の味を損なう物質を取り除く一方、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分は通過させ、水道水をおいしい水に変えてくれます。本体は軽くて丈夫、落としても傷つきにくい素材で、食器洗浄機も使用可能。ウオーキングなどで毎日、体を動かす高齢者にも、手軽に使ってもらえそうですね。
 サイズは直径7・4センチ、高さ23センチ。容量は0・6リットル。本体の重さは170グラム。カラーはブルー。カートリッジ1個で、150リットルの水をろ過できます。

(岡田しげひこ・理学療法士)

※初めて使用するときは、カートリッジ内に微粒子が残っていて水が通りにくくなっておりますので、カートリッジをぬるま湯に1分間浸して、水がよく通るようにしてください。
※十分なろ過性能と清潔さを確実に保つために、4週間ごとにカートリッジを交換することをお勧めしています。
※カートリッジ(3個セット)は下記セットオプションよりご購入いただけます。
定価 2,178円(税込)
販売価格 2,178円(税込)
購入数

セット


Top