2018年12月18日掲載「手首保護バンド」フィックスフリー手首保護バンド

 冬道を安全に歩くには、横断歩道や車の出入りのある歩道など、「つるつる路面」になりやすい場所を知ることが大事です。ウインターライフ推進協議会(札幌)のホームページ「転ばないコツおしえます」では、小さい歩幅で靴の裏全体をつけて歩くなど、転びにくい歩き方を紹介しています。参考にしてみてください。
 今回は、道路で転んでしまった時のために、手首のけがを防いでくれるテーピングサポーターを紹介します。適度に伸縮性があり、表の生地に特殊素材を使っているのでどこでも接着でき、自由に調整できます。サポーターの穴に親指を通し、後は手から手首にかけてくるくると巻くだけなので、装着も簡単です。
 左右共通で男女兼用のフリーサイズ。サイズは、幅7センチ、長さ42センチ。色は黒のみ。手首周りは28センチまで。

(岡田しげひこ=理学療法士)
定価 1,728円(税込)
販売価格 1,728円(税込)
購入数


Top