2019年4月23日掲載「体幹筋サポーター」骨盤・姿勢体幹筋サポーター

 2013年度の厚生労働省の調査によると、腰痛は病気やけがによる自覚症状の中で、男性は1位、女性は2位と多く、誰もが経験しうる身近な症状です。そのほとんどが原因がはっきりしていませんが、高齢者で腰痛になりやすい傾向としては、筋肉疲労や姿勢の悪さが挙げられます。
 今回は、腰椎周辺の体幹の筋肉を支えるサポーターを紹介します。伸び縮みする強力なバンドで骨盤と肋骨をX状につなげ、腰の筋肉にかかる負担を軽くするものです。また、サポーターは腹部を圧迫しないので、苦しくありません。
 サイズは2種類。Sは身長約150〜166センチ、アンダーバスト約60〜90センチ、ヒップ約80〜100センチ。Mは身長約167〜182センチ、アンダーバスト約80〜110センチ、ヒップ約90〜120センチ。サイズはヒップに合わせて選んでください。色は黒のみ。男女共用。

(岡田しげひこ=理学療法士)
定価 9,504円(税込)
販売価格 9,504円(税込)
購入数

サイズ


Top