2019年9月17日掲載「かぼーちょう」ののじ かぼーちょう SGソフト

 収穫の秋。カボチャの生産量国内一の北海道でも、おいしい地元産カボチャの流通が始まっています。
 今回紹介するのは、「カボチャ切りを科学しました」と銘打って発売された包丁です。グリップの角度が刃に対して斜めになっていることで効率的に力を伝えやすく、また医療用メスにも使われる強くて薄い刃によって、硬くて厚めな素材もスパッと切りことができます。
 柄は楕円形でしっかり握れます。上から刃に手がかけやすいカーブに、刃先も丸くなっていて安心です。
 カボチャをはじめ、サツマイモやトウモロコシなどの硬い野菜が、力をかけずにザクザク切れます。モチや肉、魚にも適しています。全長約25センチ、刃渡り約14センチ。重さは約150グラム。

(岡田しげひこ=理学療法士)

販売価格 4,180円(税込)
購入数


Top