2020年5月5日掲載「パタット250」

<携帯用折りたたみ椅子>
 新型コロナウイルスの感染拡大で、外出の自粛などが求められていますが、皆さんはどう対応していますか。
 人が多く集まる場所を避け、人との接触を減らすことは重要ですが、高齢者にとって家に閉じこもるのは、心身や脳の機能低下につながる「生活不活発病」が懸念されます。日本老年医学会は、自宅で座っている時間を減らし、日光を浴びて散歩ぐらいの運動を勧めています。ただ散歩後、顔見知りと公園のベンチで近接しておしゃべりに興じるのは良くないようです。
 そこでベンチの代わりになり、かつ人との距離を自分で調整できる携帯用の折りたたみ椅子を探し出しました。携帯時のサイズは幅40センチ、高さ32センチ、厚さ3センチ、重さ約400グラム。かさばらず、リュックサックにスッポリ入ります。組み立ては開いて押す程度の手軽さで、座面高25センチの椅子になります。座りやすさと立ちやすさが両立したサイズ感です。
 自動車のバンパーにも使われている素材で耐水性があり、汚れも落としやすいので、屋外での使用も安心です。赤や青など5色。1980円。
(岡田しげひこ=理学療法士)
販売価格 1,980円(税込)
購入数

カラー


Top